FC2ブログ

たまには息子のこと

私たちの子どもは1歳1ヶ月の男の子です。
保育園に去年の11月から入れています。最初は自分たちの仕事の都合で入園させざるを得ないことに少しかわいそうかなという思いがあったのですが、今は違う考え方をしています。

他の子どもたちと遊ぶことで早くから社会性が身に付くし、複数の保育士の方々に面倒をみてもらいながらいろいろと教えてもらっているため、物覚えも早いようです。教えていないことを家で披露してくれると、息子を頼もしく思えます。例えば、車のおもちゃを床を這わせて遊んだり、「ブッブ、持って来て」という言葉の意味を親の知らない間に理解していたりです。
↓最近ブームの「いないいないばあ」をやっている姿です。
200901291831000_convert_20090205232810.jpg

いずれにしても今は会社員時代と違って朝食も夕食も必ず家族そろって食べる事ができるようになり、本当に幸せです。妻とは3食ともに食べられます(笑)
スポンサーサイト

脱サラ就農 もうすぐ父親です

実は明日嫁が産院に入院し、そのまま出産です。

陣痛が来ないので、促進剤を打ちます。
なので、痛みが来てタクシーを呼ぶという、緊迫するシーンとは無縁のようです。
やってみたかった・・。

産まれてくる子供をどう育てるかも、就農しようと考えた一因です。

そんなことを考えながら散歩していたときに目にしたきれいな光景です。
学生がいない日曜日のイチョウ並木です。
2007fall

プロフィール

あさひ農園夫婦

Author:あさひ農園夫婦
11年勤めた広告会社を退職し、東京から岩手県へ移住して新規就農しました。いつのまにか世の中は農業ブーム。そうはいっても非農家が農家になるのはまだまだ難しい。そんな就農希望の人たちに参考になればとの思いです。
聞きたい事があったら何でもお教えします。何だったら実際お会いしてもいいし、電話でもokです。いつでもコメントお待ちしてます。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード